タイプ別 婚活必勝マニュアル:理系女子の場合〜出会い編〜/横浜クルージングパーティー



横浜クルージングパーティーとは パーティーの流れ スケジュール・費用のご案内 パーティーを楽しむポイント マリアージュ号のご紹介 クルージング航路 よくあるご質問 タイプ別婚活必勝マニュアル
HOME > タイプ別 婚活必勝マニュアル > 理系女子の場合〜出会い編〜

理系女子の場合〜出会い編〜

今話題の理系女子。“リケジョ”なんて言葉も流行し、オシャレで賢い女の子達が今、巷でもてはやされています。お勉強も出来て女子力も高くて、なんだか一見非の打ちどころのない彼女達。なかなか本音を明かさず、心の中がいまいち見えにくい理系女子の恋愛傾向について、色々知りたいと思いませんか? 今回はそんなリケジョと恋するヒントをいくつかご紹介したいと思います。
論理的なあの子を振り向かせるには、こちらもウォッチ&アナライズ!
まずは敵(?)を知ることから始めましょう。

理系女子の恋愛

感情表現が苦手な理系女子は、普段男だらけの世界に居ながらも、なかなか恋愛に結びつかないという傾向があります。中には容姿端麗の理系女子も少なくなく、間違いなくその分野のマドンナ的存在であることも。一見恵まれ過ぎにも思える理系女子の心は、案外恋の前で足がすくんだままという人も少なくありません。

●自分でも驚くほどクール。でもひとたびスイッチが入ると一途で情熱的。

一つ一つ分析し、道筋を立て物事を進めることに長けている理系女子は、時々自分でも驚いてしまう程、どこかクールな一面を持っています。しかし、仮定と結果が一致する喜びを人一倍感じてきているので、攻略出来そうなものや解明出来そうな物には一途でとてつもない情熱を注ぎます。

●何事も「なぜ?」「どうして?」

人が気にもならないことに疑問を感じたり、またそれが起こる現象について根気よく観察をする傾向が理系女子にはあります。会話中、「なぜ?」「どうして?」と問い詰める場面も時々出て来ますが、それは意地悪してのことではありません。興味が向いている証拠なのでとことん付き合いましょう。

●高い知性と特殊なスキルに心揺さぶられる

自分が到底勝ちえない分野、あるいは同じ分野でも絶対に越えられないと認めた相手をとことんリスペクトする理系女子。コツコツと一つのことを積み上げ、成果を出す男性には思い切り心揺さぶられます。

●降ろしきれないプライド

誰よりも努力を重ねる理系女子は、それ相応のプライドを当然持ち合わせています。研究には絶対必要とされるこういったプライドも、恋愛の前では少し邪魔者。慣れない恋という分野に、自分のプライドとどう接して行くか常に悪戦苦闘していることも少なくありません。